忍者ブログ
AdminWriteComment
Androidアプリケーションの開発を勉強中。
No.
2018/05/21 (Mon) 23:31:39

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.14
2012/03/13 (Tue) 15:07:15

ViewFlipperの自動スクロールが、ある特定の状況で動かない件についてメモ。

ある特定の状況とは、端末を操作せずに放置して、画面が暗くなってからすぐに復帰させた場合。およそ10秒以内。
ロック解除の画面が表示されず、画面消灯前の画面がすぐに表示されますよね。
あの時です。

そうすると、ViewFlipperの自動スクロールが動かなくなるんですよ。
onResumeでstartFlippingしてるにも関わらず。
onResumeはきちんと通過してるんですが。
画面タップやらボタンクリックやらでもstartFlippingするようにしていますが、それも動かない。

ですが、放置→画面消灯後に、ロック解除画面を経て復帰させた場合は動くんですよ。

あと、この症状が発生しても、ロック解除画面を経て復帰させれば直るんですよ。

目下調査中。
PR
No.12
2011/06/08 (Wed) 02:28:33

以前どうやればいいんだーってなってたのが解決したので。
画面の高さ-キーボードの高さとか言ってたけどそんなことしなくてもよかった。

色々調べてたら、AndroidManifest.xmlの方に記述する「adjustPan」と「adjustResize」というものを発見。
Y.A.Mの雑記帳 Android Onscreen Input Methods
こちらに詳しく書いてあります。
こちらのブログにはほんとお世話になります……。
なんとなく私がやりたいことはadjustPanっぽいなあ。
……でもここにあるadjustResizeの2つ目の例の方がそれっぽいような気も……?

とりあえず、上のブログにあるサンプルを動かしてみた。
するとadujustPanは期待した動きをしてくれない。
うーん?
そしてadjustResizeの方はブログに書いてある通りに動く。
うーん。しかし私がやりたいことはそういう動きではないんですよね……。

色々悩んでいましたがはっと気づきました。
ここのサンプルでandroid:layout_weight="1"を設定したテキストボックスが、adjustResizeでサイズが変わっている……。

ということは、全体をスクロールビューに入れて、スクロールビューにandroid:layout_weight="1"を設定したらどうだろう。

これが正解でした。
ではサンプル。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<ScrollView
xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="fill_parent"
android:layout_weight="1"
>
<LinearLayout
android:orientation="vertical"
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="fill_parent"
>
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="wrap_content"
/>
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="100dip"
/>
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="200dip"
/>
<Button
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="wrap_content"
android:text="OK"
/>
</LinearLayout>
</ScrollView>

そしてAndroidManifest.xmlのアクティビティタグの中に、
android:windowSoftInputMode="adjustResize"
をいれます。
するとこんな感じになります
adjustResize-1

adjustResize-2

キーボードが出てくるとスクロールビューのサイズが変わって、全体がスクロールするようになりました。

下部にあるボタンを常に表示させたい場合は、スクロールビューの中からボタンを出して、全体をさらにLinearLayoutでくくってあげればOKです。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
android:orientation="vertical"
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="wrap_content"
>
<ScrollView
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="fill_parent"
android:layout_weight="1"
>
<LinearLayout
android:orientation="vertical"
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="fill_parent"
>
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="wrap_content"
/>
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="100dip"
/>
<EditText
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="200dip"
/>
</LinearLayout>
</ScrollView>
<Button
android:layout_width="fill_parent"
android:layout_height="wrap_content"
android:text="OK"
/>
</LinearLayout>


こんな感じになります。
adjustResize-4

adjustResize-3
このサンプルのように、キーボードが出ていない時にスクロールビュー外にあるUIをスクロールビューのすぐ下に配置したい場合は、全体をくくっているLainearLayoutのandroid:layout_heightをwrap_contentにすればできます。
スクロールビュー外のUIを画面の1番下にもっていきたい場合はfill_parentにすればいいわけですね。
……なんだかうまく説明できていないような気もする。

ちなみに、スクロールビュー内のUIにandroid:layout_weightを使っても、残り余白いっぱいに広がってくれませんでした。
なので上の方法で、かつ中のUIにlayout_weightを使いたい場合どうすればいいのかはわかりません……。
No.11
2011/05/29 (Sun) 00:41:44

ソース晒しつつ、今回の成果でも。

 

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<LinearLayout
	xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    android:orientation="vertical"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    >
<TextView
	android:id="@+id/text1" 
    android:layout_width="wrap_content" 
    android:layout_height="wrap_content"
    android:textSize="20sp"
    />
<Button
	android:id="@+id/button1"
	android:layout_width="150dip"
	android:layout_height="wrap_content"
	android:onClick="mixiAuthentic"
	android:text="mixi認証"
	/>
<Button
	android:id="@+id/button2"
	android:layout_width="150dip"
	android:layout_height="wrap_content"
	android:onClick="AuthDestroy"
	android:text="認証解除"
	/>
</LinearLayout>

package net.edo.hrio.mixiclient;

import jp.mixi.android.sdk.*;
import android.app.Activity;
import android.content.Intent;
import android.os.Bundle;
import android.view.View;
import android.widget.*;

public class mixiClient extends Activity {
    private MixiContainer container;
	private int AUTHORIZE_REQUEST_CODE;
	private TextView text;
	private Button button1;
	private Button button2;
	private boolean Auth;
	
    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.main);
        text = (TextView)findViewById(R.id.text1);
        button1 = (Button)findViewById(R.id.button1);
        button2 = (Button)findViewById(R.id.button2);

        
        Config config = new Config();
        config.clientId = "APIキー";
        config.selector = Config.GRAPH_API;
        
        container = MixiContainerFactory.getContainer(config);
        //container.init(this);  //ここ!
        
        /*Auth = container.isAuthorized();
               	*/
        Auth = false;
        ButtonClickSet(Auth);
    }
    
	public void mixiAuthentic(View view){
    	container.authorize(mixiClient.this, new String[]{"r_profile", "w_voice"}, AUTHORIZE_REQUEST_CODE,
        		new CallbackListener(){

					@Override
					public void onComplete(Bundle values) {
						// 正常時の処理
						Toast.makeText(getBaseContext(), "認証しました", Toast.LENGTH_LONG).show();
						Auth = true;
						ButtonClickSet(Auth);
					}

					@Override
					public void onCancel() {
						// ユーザキャンセル時の処理
						Toast.makeText(getBaseContext(), "キャンセルしました", Toast.LENGTH_LONG).show();
					}

					@Override
					public void onFatal(ErrorInfo e) {
						// 異常終了時の処理
						Toast.makeText(getBaseContext(), "異常終了しました", Toast.LENGTH_LONG).show();
					}

					@Override
					public void onError(ErrorInfo e) {
						// エラー
						Toast.makeText(getBaseContext(), e.getMessage(), Toast.LENGTH_LONG).show();
					}
        		}
        );
    }
    
    public void AuthDestroy(View view){
    	 container.logout(this, AUTHORIZE_REQUEST_CODE, 
    			 new CallbackListener(){

					@Override
					public void onComplete(Bundle values) {
						Toast.makeText(getBaseContext(), "認証解除しました", Toast.LENGTH_LONG).show();
						Auth = false;
						ButtonClickSet(Auth);
					}

					@Override
					public void onCancel() {
						// ユーザキャンセル時の処理
						Toast.makeText(getBaseContext(), "キャンセルしました", Toast.LENGTH_LONG).show();
					}

					@Override
					public void onFatal(ErrorInfo e) {
						// 異常終了時の処理
						Toast.makeText(getBaseContext(), "異常終了しました", Toast.LENGTH_LONG).show();
					}

					@Override
					public void onError(ErrorInfo e) {
						// エラー
						Toast.makeText(getBaseContext(), e.getMessage(), Toast.LENGTH_LONG).show();
					}
    		 
    	 });
    }
    
    public void ButtonClickSet(boolean a){
    	if(a){
    		text.setText("認証済みです");
    		button1.setClickable(false);
    		button2.setClickable(true);
    	}else{
    		text.setText("未認証です");
    		button1.setClickable(true);
    		button2.setClickable(false);
    	}
    }
    
    @Override
    public void onActivityResult(int requestCode, int resultCode, Intent data){
    	super.onActivityResult(requestCode, resultCode, data);
    	container.authorizeCallback(requestCode, resultCode, data);
    }
    
    @Override
    public void onDestroy(){
    	container.close(this);
    	super.onDestroy();
    }
}

xmlファイルとjavaのソース自体はこんな感じになってます。
そしてjavaのソースの中で「ここ!」とコメント入れているところ。
どうもこの行があると、「エラーが発生しました云々」が表示されるようです。なので今現在はコメントアウトしております。
ちなみにこの状態でボタンを押してやると「異常終了しました」が表示されます。まあそうだろうなあ。

ちなみにmixi Developer Centerには

「SDKを利用するには、MixiContainerインスタンスの init メソッドをコールします。」

としか書いてないんだぜ。

なんだろ。何がだめなのかなあ。

 

No.9
2011/05/28 (Sat) 02:51:58

というわけで、今回から手探りでmixiのクライエントらしきものを作っていきたいと思います。
まずは先日公開されたばかりっぽい、mixi API SDK for Androidをダウンロード。
mixi Developer Centerの説明が結構丁寧なので、滞りなくインポートまでできました。

でもインポートされたファイル、エラーがある。
見てみるとコメント部分が文字化けしてた。
インストールしたファイルをIEで開いてみてエンコード方式を調べてみると、UTF-8っぽい。
ので、eclipseの文字コードを変える方法を調べて、ソースファイルをUTF-8で開くようにしてみました。

直った。そしてエラーも消えた。

そしてDeveloper Centerにある実装方法に従い、まずは認証を行うようにしてみました。

さて結果は。

なんかうまくいかなかった。

デバッグしてみると、onCreate内が終わったあたりで「エラーが発生しました云々」というトーストが表示されて、それでもボタンをクリックしてみたりすると強制終了という感じ。
強制終了されるときにデバッグ画面を見ると、Debugタブの中がView$1.onClick(View)というのが選択されてて、その下のソース部分にいつの間にやら「View.class」というタブが出現しており、その中で「Source not found」と言われている。
……これはつまりええと。View.classが見つからないよってことなの?

詳しく調べるのはまた今度にします。





今回せっかくなのでソースを貼り付けてみようと思い、どうせならあのソースをきれいに貼ってるやつを使ってみたい!と思ったので、SyntacHighlighterを使ってみようと思ったのですが、うまく表示されませんでした。 で、結局ソース貼り付けず。 こちらもまた今度時間があるときに挑戦します。
No.7
2011/05/25 (Wed) 23:01:44

バイト先で作ってるアプリ。
どういう内容かは言ったらまずいと思いますが、技術的な話は多少してもいいよね……??

キーボードが出現したときに、残った画面領域でページをスクロールする方法について模索しています。
これだけ多くのアプリで実装されているにも関わらず、さっぱりやり方が見つからないんですが。
画面縦サイズ-キーボード縦サイズでスクロールするようにしてやればいいと思うのですが、調べた感じキーボード縦サイズ取得が難儀そう。
今文字を打ってる時にも、予測変換が消えたり出たりする度に上下する背後が気になる。
うーん、Androidのソースとか見たら何かヒントがあるのかなあ。


あとちょこっとmixiアプリの話。


なんかSDKが出たみたいですね。


OAuth認証の必要がなくなるらしい!!


色々調べて作ってみたいのですが、本日も帰宅が0時を過ぎるのでした。
| HOME |  次のページ≫
[1]  [2]  [3
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[06/28 kuvia]
[05/31 柊里緒]
[05/29 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
柊里緒
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
使用端末:IS05
この小ささがとても嬉しい。他のスマホ片手で使えません。
PC:Windows7(32ビット版)
最近やや不審な動きをするのが怖い。
備考:VOCALOID大好きです。
twitterやってます twitterやってます。 
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]