忍者ブログ
AdminWriteComment
Androidアプリケーションの開発を勉強中。
No.
2018/07/20 (Fri) 19:16:49

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.6
2011/05/20 (Fri) 23:33:18

しばらく自宅での開発が滞っており、今久しぶりにちょろっと触ってみたのですが

なんとなく眺めててふとある文に目が留まりました。


……画像読み込みのところ、for文の条件おかしくないか……?


直してみたら案の定でした。打ち間違えてたんだろうなあ。馬鹿め。

そして何事もなかったかのように表示されるタイムライン。
画像もきちんと表示されました。

さて、次になにかやるときは、もうさっさとmixiの方に入っていきたいと思います。
理由としては、twitterがXMLを取得するのに対して、mixiはjsonとかいうのを使うらしいというあたりです。
あとはこう、さっさとはじめてしまいたいからです。

もうしばらく忙しいのでまたしばらく更新も滞ると思いますが、きっと6月の中旬くらいからまた始められると思います。
PR
No.5
2011/05/10 (Tue) 01:25:41

前回から格闘している、タイムラインへの画像表示。

今回はテキストビューの横に画像を配置するという
TextView.setCompoundDrawables を疑ってみました。

使用する画像をresフォルダにつっこんで、まずはこれをDrawableにできるかどうかから始めます。
これはOK。

次にTextView.setCompoundDrawablesを試してみます。


……出ない。

おかしいなあと思い、今度は画像を追加したテキストビューと、画像を表示させるだけのイメージビューの両方をアクティビティに追加してみました。

すると
画像





こうなりました。
なんか文字の後ろに出てるのがそれっぽい。
でも文字の左に画像が出るように指定してるんだけどなあ。

試しにテキストビューのレイアウトの指定の幅をWRAP_CONTENTからFILL_PARENTにして、
ついでにビューを追加する方向も垂直にしてみましたが、解決しません。

そして何度やっても、イメージビューを消去するとテキストビューの方は文字だけになるのでした。


うーん、これを使うからタイムラインの画像も表示されないのかなあ。

次はタイムラインの画像を取得して、単純にイメージビューで表示させてみます。
それが成功したら、もうイメージビューとテキストビューを一緒に表示させる感じでやってみよう……。


とりあえず今日はここまで。むしろこんなにやってしまったというべきか。明日1コマからなのに……。
No.4
2011/05/08 (Sun) 00:29:56

前の記事でも書きましたが、タイムライン上のアイコンが出てこない。

なので色々原因を探ってみました。

まず画像URLがきちんと読み込めているか、URLを表示させてみます。
これはできた。

次にURLからバイト配列を読み込む部分を疑ってみる。
読み込んだバイト配列の長さが0なら、こちらで用意した画像を表示させてみる。
これをやってみましたが、これでも何も出ない。
やっぱり画像を表示させる部分がだめなのかな……?

とりあえず今日はここまでー。

No.3
2011/05/05 (Thu) 00:53:07

昨日言っていたエラーはよくわからないうちに消えました。

で、リストビューで表示できるようになったのですが。
今度はアイコンが表示されません。

とりあえずどんな流れで画像を出すようにしているのか学ぶため、
色々調べつつプログラムの流れを追ってみました。

うん、理解は、した。


で、なんで出てこないの……。

また原因追究してみたいと思いますが、とりあえず今日はここまで。
No.2
2011/05/04 (Wed) 00:37:10

1日に2つも記事を書くなんて多分これっきりだと思う。

最終的にmixiの機能を色々使えるアプリを作りたいのですが、OAuthとかまだあんまりわからない。
なのでまず、自分が買った本に、OAuth認証を使いTwitterからタイムラインを取得するプログラムが掲載されているので、そこから色々学んでいこうと思いました。
ちなみに買った本はこちら→http://www.socym.co.jp/book/4883377571.html

で、プログラムは打ち込んだ。デバッグすると

Request token or token secret not set in server reply.
The service provider you use is probably buggy.

というのがですね。ブロードキャストレシーバーで表示されるっていうね。
1行目は「サーバーのお返事にトークンがセットされてませんよ」って感じでいいんだろうか。
2行目は「あなたの使ってるサービスは多分バグ満載よ☆」って感じでいいんだろうか。
英語嫌い。

一通り本と見比べてみましたが、間違ってるところはない。と思う。

で、買った本の著者の方のページに、似たようなソースが載っていたのでコピペしてデバッグしてみました。
http://www.saturn.dti.ne.jp/~npaka/android/OAuthTwitterEx/index.html
こちらはきちんと実行できました。

ざっと見た感じ、本と違う部分は
・本はリストビューを使っているけど、こっちはテキストビューを使ってる。
・こっちは日時のデータを自動でつぶやく
・取得したタイムラインのデータを変数にいれていない
といった感じでしょうか。まだ細かく見てないので他にもあるかもですが。

とりあえず、こっちを本に近づけるという方向で、問題を解決していこうかと思います。


ちなみに。
try-catchでエラーをキャッチしてブロードキャストレシーバーで表示させる部分がいくつかあり、
問題のエラーはどこでキャッチしてるのか調べてみようとブレークポイントを設定してみたのですがうまく動かない。
ブレークポイントでブレークされなかったり、あとブラウザでtwitter開いて認証許可ボタンを押しても反応しなかったり。
ちゃんとAndroidManifestにはandroid:debuggable="true"を足しているんですが……。
実機でのデバッグだからいけないんだろうかと思いエミュレーターでデバッグしてみたのですが、
今度は「アクセス権限がありませんよ」のエラー。
こっちの問題を追究して、ブレークできるようにする方が早いのかなあ。

とりあえず今日はここまで。

追記:ふと気付いたんですが、エラーが投げられた時に出るブロードキャストレシーバーのメッセージを、投げられたエラーメッセージそのまま表示させるんじゃなくて自分で決めたメッセージ表示させれば、どこでエラーキャッチしてるか分かるんじゃ……
[1]  [2]  [3
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[06/28 kuvia]
[05/31 柊里緒]
[05/29 NONAME]
最新TB
プロフィール
HN:
柊里緒
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
使用端末:IS05
この小ささがとても嬉しい。他のスマホ片手で使えません。
PC:Windows7(32ビット版)
最近やや不審な動きをするのが怖い。
備考:VOCALOID大好きです。
twitterやってます twitterやってます。 
カウンター
ブログ内検索
バーコード
P R
忍者ブログ [PR]